1. HOME
  2. ブログ
  3. 【キッズプレイラボの4つのまなびとは】

【キッズプレイラボの4つのまなびとは】

キッズプレイラボは、①~④をキーワードに、お子さんの「EQ」を高め、これからの社会を前向きに生き抜く力を育みます。

EQとは、自分の感情を理解し、それをコントロールしていく力のことを指します。

行動の原動力は感情です。その感情を理解しコントロールしていく力は、大人にとっても必要な力です。

EQを育むことにより、自分の感情と前向きに向き合えるようになることを目指します。

主体性

遊びは自分の興味から

嫌なことを嫌々やるのではなく、自分の満足のいくような行動をしていくことってなかなか難しいです。

満足のいくような行動にするための1stSTEPが、「主体的」であること。

自分で考え選択することを大切にし、主体性を身につけます。

試行錯誤

遊びを自分や仲間と発展させる

Try&Error、何回もやってみて、修正してを繰り返します。

試行錯誤をすることで、自分で考え自分で行動を変化させていくことを学びます。

共感的理解

それぞれの遊びを理解する

他者のことを理解しようとする時に、表面上だけではなかなかいい関係性ができなかったり、相手を否定してしまったりします。

共感的(心を相手に傾ける)にコミュニケーションをとることにより、より深く相手のことを知り、理解していくことを学びます。

多様性

それぞれの遊びを認め合う

いま何を感じて、どんな気持ちなのか。誰1人として同じ人はいません。1人1人が違うそんな社会だからこそ、相手のことを尊重し、自分と違う相手を認めることが必要です。

相手を認めることで、自分も相手も大切にできるようになっていきます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事